作ったLINEスタンプを友達や家族へ贈る方法

作ったLINEスタンプをプレゼントできますか?という質問をよく受けます。もちろんできます!

LINEスタンプをプレゼントしたいけどやり方が分からないという人はぜひこの記事を読んでプレゼントしてみてください!

<目次>【本記事の内容】

自分用LINEスタンプの購入方法

LINEスタンプはほとんどの方が購入したことがあると思うので簡単に説明します。スタンプを購入する前に十分なコインがあるか確認しておきましょう!コインのチャージ方法やスタンプの購入方法の詳細はこちらをご覧ください。

1.LINEスタンプストアを開く。

2.購入したいスタンプをタップして開く。「購入する」ボタンをタップする。

3.「確認」をタップする。

4.ダウンロードが完了するのを待つ。

5.ダウンロードが完了したら、購入完了!

プレゼント用LINEスタンプの購入方法

以前はLINEアプリからプレゼント用のLINEスタンプを購入することはできませんでしたが、今ではLINEアプリからも購入できるので便利になりました!購入通貨はコインのみなので、購入する前に十分なコインがあることを確認しておきましょう!

1.自分用LINEスタンプを購入するときと同様にプレゼントしたいスタンプを選んで開く。「プレゼントする」ボタンをタップする。

2.スタンプをプレゼントしたい友達を選択し、「OK」をタップする。

3.テンプレートを選択し、「プレゼントを購入する」ボタンをタップする。

4.確認画面が表示されるので「OK」をタップする。

5.友達にプレゼントが送信され、プレゼント完了!

親バカスタンプのプレゼントも同じ方法でプレゼントすることができます!

プレゼントができない原因と解決策

スタンプを決めていざ送ろう!と思ったらエラーが起きることがあります。ほとんどのエラーは下記3つのうちのどれかであることが多いです。

  • 友達がすでにそのスタンプを持っていた場合
  • LINEコインの残高が不足していた場合
  • 友達が自分をブロックしていた場合

エラーになったときの原因と解決策をご紹介します!

友達がすでにそのスタンプを持っていた場合

プレゼントしようとしたスタンプを友達がすでに持っていた場合は以下のような画面が表示されます。

このような画面が表示された場合は、別のスタンプをプレゼントしてあげましょう!

LINEコインの残高が不足していた場合

LINEのコインが不足していると、もちろんスタンプは購入できません。

チャージをしてから購入しなおしましょう!

友達が自分をブロックしていた場合

非常に悲しいことですが、スタンプをプレゼントしようと思った友達が自分をブロックしている場合もスタンプをプレゼントすることはできません。

この場合も以下のような画面が表示されます。

別のスタンプを試してみてもすべてこの画像が表示される場合は、ブロックされている可能性が高いです。この場合は諦めるしかないでしょう・・・。

まとめ

LINEアプリからスタンプがプレゼントできるようになり、よりプレゼントしやすくなりました!以前は販売しないスタンプはプレゼントすることができませんでしたが、今ではプレゼントすることができます!

これを機に親バカスタンプでプレゼント用のLINEスタンプを作ってみるのはいかがでしょうか?LINEは誰もが使っているコミュニケーションツールなので、喜んでもらえること間違いなしでしょう!是非、一度下記ボタンから親バカスタンプを作ってみてください!

※注文時に必ず親バカスタンプのLINE公式アカウントを追加してね!